オリジナルアプリの効果で行列ができました。

携帯はガラケー一筋、しかも通話のみの利用で、他の機能は操作ができない超アナログ派の私にとって、オリジナルアプリは未知の領域でした。販促に効果的ということには魅力を感じましたが、仕組みや経費の説明を聞いてもチンプンカンプンでした。

しかし、順調に推移していたカフェの経営が6カ月前から売上が落ち始め、チラシを撒いても状況は変わらず、家族や常連客が勧めるアプリの導入に踏み切りました。実を言うと、一番不安だったのが経費です。高額なイメージだけが膨らんでいたからですが、業者の説明では月額制のプランがあり、その費用を聞くと、今までかけていた宣伝費の半分以下だったのも導入の大きな決め手になりました。

制作会社に依頼し、アプリを導入しても、ダウンロードをしてもらわなければ宝の持ち腐れです。これが最大の課題でした。しかし、業者のバックアップ、家族や常連客の宣伝の効果で、滑り出しは順調そのものでした。その後は、口コミのおかげもあって来店者が一気に増え、当初の売上目標を大幅に上回り、アプリの集客効果を実感しました。

特に日替わりのランチメニューと、その割引クーポンの配信が好評で、お昼時にはお店の前に行列ができる日も珍しくありません。また、アプリのメリットとしては、ポイントカードもそのひとつです。常連客のアドバイスで、オープンしてすぐに始めたポイントカードを紙から電子化に切り替えたことで、その手軽さからでしょう、お客様の来店頻度とともに常連客が増えています。

タイトルとURLをコピーしました